未分類

男は前髪を上げるか下すかで印象の違い

投稿日:2016年5月2日 更新日:

Pocket

前髪が与える印象の違いは大変大きいです。

サイドとバックは人からも見えにく所ですが、

前髪は会って一番最初に見える部分で、髪型でも最も重要なパーツといっても過言ではありません!

特に、男性は前髪を上げるか下すかで相手に与える印象がガラッと変わってきます。

まずは前髪を上げるとどうなるか?

banggg

上の髪型は全体的にパーマをかけて、前髪の真ん中の所だけを上げておでこをチラ見せするスタイル。

面長で前髪を上げるのに抵抗感がある方にもチャレンジしやすい髪型の一つです。

前髪を上げることで、スッキリ男らしく、さわやかな印象を与えることができ、

ツーブロックと組み合わせることでより一層男らしい髪型にもなります。

カジュアルもビジネスシーンにも対応できる好感度アップな髪型です。

※額は風水で「火」の意味合いがあり、仕事運が上がり社会的に活躍する

なんて言われています。仕事でバリバリやりたい人、

自分を前面に押し出したい人に最適かもしれません!

つづいては前髪を下げる印象。

 

bdkdk

KSAJFAS

前髪を下すスタイルは、右へ流すか左へ流すかによっても、

印象が変わってきます。

どっちの顔を見せるか、生え癖はどうなっているか、などを見て判断して

流す方向を決めていきます。

長さも長くなればなるほど、保守的、やわらかい印象になっていきます。

また、利き顔というのがあり、右から分けて右の顔を見せると

左脳「理性の左脳」いわゆるクール、知的、仕事ができそうな印象を与えると言われます。

逆に左の顔をみせると、右脳「感性の右脳」優しそう、あたたかい印象を与えるそうです。

まとめ

このように、同じ人でも前髪に変化をつける事で相手に与える印象が変わってきます。

季節や気分によって、前髪をずっとおろしていた人は少しだけ上げてみたり、

上げていた人は、少し下してみたりと変化をつけてみてもいいかもしれません。

また、就活や面接でさわやかな印象を与えたいので前髪を上げるのもいいと思います。

前髪と額との似合わせも色々あり、その人に合ったトータルデザインを

考えて切っておりますので気になる方はなんでもご相談ください!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-未分類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画の髪型で見るオールバックヘア!

Pocket 映画で見るカッコイイ男のオールバックヘアスタイル! カッコイイ男のオールバック 私はかなりの映画好きなのですが、ここで今まで見てきた作品の中から最もオールバックがカッコよかった・似合って …

パーマとカラーは同時に施述していいのか?

Pocketパーマとカラー同時に施述していいのか? 単刀直入に、パーマとカラーリングは同時に施述するのはあまり良くないと言えます。 そもそも、パーマは還元作用(カラーの色を落としたり抜いたりしてしまう …

絶壁を治す方法!

Pocket 男性の頭の形で一番悩みの多いのが「絶壁」! Barber blow drying clients hair 『後頭部にかけて丸みがなくヘアスタイルの立体感が出ない。』 『スタイリングして …

おしゃれ刈り上げ

Pocket男のおしゃれ刈り上げ 是非、一度はチャレンジして欲しい刈り上げメンズスタイル。 刈り上げと言っても昔のタラちゃんやコボちゃんみたいな、青くてただ短いだけの刈り上げとは違います! 現代の刈り …

スポンサードリンク